So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

わくわく☆満腹☆九州縦断の旅〜大分県&宮崎県〜 [徒然なるままに]

またまたご無沙汰してます・くわっぱです。

なんというか、春から苦手な人に絡まれ少々参っておりました。
あれですな、ハラスメントと言っていいのか分かりませんが、ちょっとしたことの積み重ねでも気付けば知らない間に身を削られているもんですね。

悪意がなければ近寄ってオーケーなのか?
こちらの説明下手だったのか?とか色々考える今日この頃(__;)

まぁ念のため防犯ベルを持ち歩くことにしました。あと記録をもっとマメに書いておこう。
最悪を年頭に、反撃用で炭素繊維とか持ち歩きたい気分です。スパスパッとね。




気を取り直し。
あ、遅くなりましたが、先月ゴールデンウィーク後にツアーで大分県と宮崎県(初)に行ってきました!


今回は母・思い出の地をめぐる旅です。
母は中学生のときに修学旅行で鵜戸神宮&青島神社に行ったらしいのですが、何にも記憶がないそうで( ̄ロ ̄;)
もう一度行ってみたいなぁと呟いていた矢先、ちょうどそこに行くツアーがあるので参加することにしました。

旅程では宇佐神宮・西都原古墳・鵜戸神宮・青島神社とあります。
私はどこも行ったことなくて興味津々( ̄^ ̄)

そして日本史で習う、あの和気氏の心労で有名な宇佐八幡宮、こちらにはいつか行かねばと思っていた場所なんです。

実は以前別宅の掃除していたら、神棚からふる〜い「八幡神社」のお札が見つかりました。
たぶん父が生前、どこかで頂いてきたか誰かから頂いたお札なんです。

ネットで調べるも「八幡神社」ってのが分からず・・・だったら八幡の総本宮に行ってお礼参りしよう!と思っていざ旅行へ。


ふむ。
宇佐八幡宮は思っていたより境内が広く、本殿まで結構距離がありました。

林の中に入ると、頭上から思い切りパラパラ何かが降り注いできますw(°O°)w
あれ、楠の花粉なのか??種なのか??何だったんだろう・・・。
もう雨が降っているようで帽子必須でした。

謎の粉による洗礼を受けて、階段を昇ったら本殿に到着です。


これはもぅ・・・圧巻です。
朱色の社殿がとにかく映えます。美しい!!
空の青さと鮮やかな朱色って絵になりますよ(*´∇`)
興奮しながら参拝しました。

今思うと、初めての参拝なのにお礼参りする妙な宇佐デビューでしたね。

ガイドさんによると、本殿に参拝したあと後ろの景色?を見るだか行くだかしたほうがいいと話されていましたが、社殿の美しさに興奮していたので記憶が曖昧なまま。

こちらも伊勢神宮みたいな、上宮と下宮に分かれています。
滞在時間が1時間と短いのが惜しいです!
ダッシュで階段を降りていると、ここでも黒い蝶々を目撃しました。
黒色なんでビックリしますが神社に結構いるもんなんだなぁ。



そして帰りのバスから上空を見ると、虹がダブルでかかっていました。
幸先いいスタートです!


何かいいことありそうだ〜とワクワクしながら宮崎方面へ向かいますが、やはりくわ家の家族旅行。
まさかのニュースを受け取るのでした・・・。


(続く?)
2019-06-22T16:01:39.jpg

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

明けましておめでとうございました。 [徒然なるままに]

ご無沙汰しております・くわっぱです。
前回の日記から、旅行記を書こうか〜とか万年筆ライフについて書こうか〜としていたら、思い切り2月になりました。

この間に風邪ぴーぴー、初めて飲む薬の副作用で道端で嘔吐デビューなんかもありました。
そうして年末年始で、気付けば2月となっており・・・反省(__;)
大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。


ただいま、鹿児島の霧島神宮に興味津々です。
温泉にじゃぶじゃぶ入りながら黒豚を食べ、神社参拝だんて、贅沢な時間だろなぁと妄想が止まりません。

肥薩線乗り放題の割引きっぷがあるので、それ使って旅行してみようかなと考えてます。
乗り継ぎが少々ビミョーなんですが、人吉からうまく鹿児島入りする方法を検討中です!



ふむー。
去年からちょいと目が花粉症疑惑なんで、薬局で目薬を買ってみました。
お値段がピンキリでよく分からないので、薬剤師さんオススメのやつを買うことに。

これで今年の春はかゆみとオサラバしたいです!
nice!(12)  コメント(5) 
共通テーマ:PLAYLOG

アナログな生活にはアナログなモノを。 [徒然なるままに]

またもや更新ご無沙汰しとります・くわっぱです[ふらふら]

9月、ネットが突然使えなくなり、試行錯誤しておりました[あせあせ(飛び散る汗)]
劣化したケーブルの交換やら配線の繋ぎなおしで今は無事使えるようになりました!


はてはて。
前回の日記の続きで、旅行三日目編は高野山滞在が時間の関係でたったの40分ほどでした〜という報告もイマサラ感。


あれからの報告といえば。
夏の終わり、誕生日プレゼントで万年筆をいただき、それから筆記具に目覚めてしまいました!

もぅ駅の文具店でお姉さんから万年筆や高級ボールペンについて談笑・・・というか取り扱い方の説明をしてもらっています。
つい夢中になって、気付けば3時間経過していたことも。
いつか高級万年筆を買わなきゃだなぁ(;^_^A

それから自分でもボールペンを買い足してみたり、プレゼントで蒔絵のボールペンを戴いたりもしました(その節は本当に感謝です)。


万年筆はうまく使えば、長〜く使えるものらしいです[手(チョキ)]
中には3世代にわたって使っている方もいるそうですよ。

私は筆圧が強いので壊してしまいそうだなぁと敬遠していましたが、誕生日プレゼントをきっかけに大事に大事に使おうと決心です。

この万年筆ブーム、しばらく続きそうです[いい気分(温泉)]
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

美しき紀伊半島周遊旅行[2日目・熊野編] [徒然なるままに]

はてさて、旅行記の続きです。くわっぱです[犬]


2日目の朝も、ぴっかぴかの晴天でした[晴れ]
この日は遊覧船の他、階段を1000段ほど昇って、体力を使う1日になると聞いていたので、朝はしっかり食べておきましたよ。

最初に訪れたのは熊野古道の大門坂です。熊野那智大社へと続く古道で、2町ほどの距離を歩きました[足]
日差しが強く、地面からの照り返しがありましたが、山の中に入ると割と過ごしやすかったです。

そして再びバスに乗って、熊野那智大社近くの駐車場へ行きました。
そこから長〜い階段をせっせと上ります。途中、母と分かれて上っていきました[ふらふら]
汗だくで階段をのぼりきったら、工事中の本殿が目に入りました。
本殿が隠れて見えなかったのは残念でしたが、山の上で空気は美味しかったです!

↓ 工事前の熊野那智大社本殿を見てみたかったな(※那智勝浦ガイドのHPより引用)

F6D540A6-44FA-4D5C-A005-FD106961FCF2.jpeg


熊野那智大社を参拝すると、過去世の救済になるとか。
そして奥の青岸渡寺も参拝しました。
さらにその奥には那智の滝も拝めます!

↓ 目に優しい光景。

0F46A905-636D-4A61-9228-4C1098283EAF.jpeg



延命長寿の水を飲んでみたら、クセがなくてまろやか!
美味しかったのでおかわりしちゃいました。
再び神社に戻り、有名な巨大おみくじを振ってみました。結果は・・・・。

↓ まさかの展開。

57DA973E-587C-4721-A584-FD93831C81CC.jpeg



今は真っ暗な夜の状態だけど、そのうち澄み切った光がくるヨ、とのこと[夜]
それじゃあ光を待っておこうと鼻息荒くバスに戻り、瀞峡を船で遊覧したあと次の目的地、熊野速玉大社に向かいました。
こちらは参拝すると現世のご利益があるとのこと。滞在時間は20分という短さでした[爆弾]
ここは朱色が眩しかったです。

↓ こちらはナギの木が有名な神社(※旅行案内サイトより引用)

52033E69-9351-4634-B9B4-7428C42FDA4E.jpeg



そしてドッキドキのおみくじタイム[exclamation]
結果は・・・。

↓ 昨日ぶりです。

0B96C7AA-9158-4954-AB54-07CD6ECE455F.jpeg


良かった、光が戻りました(笑)
母はナギの葉っぱが欲しかったようで、お守りを購入しておりました。
そして最期の熊野本宮大社へ向かいました。こちらは参拝すると、来世でのご利益があるそうですよ[ぴかぴか(新しい)]

↓ 静粛な雰囲気。

E1ACD090-1FE8-4952-B514-1021C3566212.jpeg



↓ 階段は少し長め。

51150C12-9830-41E5-9998-4F8BF429F4A8.jpeg



本殿は参拝順序があり、写真撮影禁止です[カメラ][ふらふら]
いや、禁止なのも分かります。もう一歩入っただけで聖域を感じます。
こちらは今年で創建2050年とのことで、授与所では記念品が販売されていました。

さてドッキドキのおみくじタイムはというと・・・

↓ 先ほどぶりです。

A176C8BA-D562-4606-8DA6-81FFD222DA1C.jpeg



4回中、大吉が3回出たらラッキーかな[かわいい]
まぁ今思うと、何故に熊野那智大社で末吉だったのか気になりますが。

これは縁起がいいとルンルン気分でいたら、あっという間に集合時間でした[時計]
ふと気づけば周りに誰もいないじゃないか![がく~(落胆した顔)]
母が先に階段降りてるねと言われてから、時間が経っていたようです。

名残惜しくも誰もいない階段を走って下りていたら。
突然、黒い蝶が前方からフワ〜ッと近づいてきました[ダッシュ(走り出すさま)]
虫はあんまり得意じゃないので、急ブレーキで立ち止まりましたよ[あせあせ(飛び散る汗)]
黒の羽に下側が綺麗な緑色の蝶でした。フワッフワッと華麗に飛んで、私の真横を通り過ぎ、そのまま階段を登って境内へ向かっていきました・・・。
その光景が美しくて見惚れていると、はて、もしやあの蝶って・・・?と思いバスに戻ってから検索してみると、「カラスアゲハ」でしたよ。

熊野大社と言えば、ヤタガラス。熊野のシンボルです。
へぇぇ、こんな偶然もあるもんなんだとちょっとトリハダもんでした(@_@)

それからすぐ近くのホテルに到着して疲れを癒しました[かわいい]
旅館の方の話によると、ホテルのすぐ前にある川をスコップで掘ると温泉が出てくるとのこと[目]
マジか! 楽しそうだ!
しかしこの2日目は炎天下の中の階段を、やたら上り下りする観光で体力消耗気味。
ちょいと諦めました(笑)[失恋]

ちなみにここのホテル、露天風呂は男女混浴です。
女性は簡易浴衣着用で入浴できます。

いやはや、夜の露天風呂は星が綺麗で極楽でした。
サンダル履いて、そのまま川にも入ってみたり。川の水は澄んでて冷たかったです。
日中、川遊びすると楽しいかも。

そして夜は更けて就寝時刻になりました[夜]
母はとっくにスヤスヤ寝ていたので、私も今日は疲れたから爆睡かなぁ〜と思って電気を消したら。

・・・・あちこちでパチパチ音がします[どんっ(衝撃)]

やだな、前日に泊まったホテルで敏感になってるのかな。
パチパチ音は消した照明の他、別のところからも聞こえるようになってきました。
パチパチパッチン吉本芸人か!と内心ツッコミを入れながら、もう気にすまいと眠りにつきました[眠い(睡眠)]

こうして2日目が終わりました。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

美しき紀伊半島周遊旅行〔1日目・伊勢編〕 [徒然なるままに]

ご無沙汰してます・酷暑でヘロヘロのくわっぱです[晴れ]
残暑お見舞い申し上げます。
皆さん、お元気ですか?


8月5日から3日間、母と紀伊半島を周遊してきました[新幹線]
今回の旅の見所は伊勢・熊野三山・高野山です。

熊野と高野山は今回初めて行くので、すごく楽しみにしていました[わーい(嬉しい顔)]
中でも熊野本宮大社は今年創建2050年とのことで、どうしても行きたかったんです!記念の年!!
ぼちぼち報告していけたらと思います。


ふむ。
実は旅行の1週間前に謎の喘息を起こし、夜中も自分の咳で起きるほどツライ日々を過ごしていました[ふらふら][ダッシュ(走り出すさま)]
こりゃマズイと、金曜日に泣く泣く咳のプーさん先生のもとに行きましたよ。1週間前にいつもの通院で行ったばかりなので恥ずかしかったですが、仕方ない!

症状は至ってシンプル、咳だけです。熱は無いのに咳が酷くて呼吸もしにくい。
まったくもって謎です。風邪か? しかし風邪引いた記憶がありません。
深呼吸も出来ないくらいだったので、プーさんから

「久々にレントゲン撮ろうか」

とのお達しでした(´;ω;`)
いやいや、先生、わたくし明後日には旅行に行くんです! 熱もないし、声だけ変わるほどで、咳だけ酷いんです〜と訴えるも虚しく、「それなら尚更、原因突き止めておかなきゃネ☆」とニッコリ言われました。

いそいそレントゲン撮って確認するも、ガンや肺炎の可能性はなさそうでした。一安心!
とりあえず痰が色付いていたので、抗生物質とリン酸コデイン散とデカドロン(ステロイド)を処方です。
今回、病院に行ったのも、実は咳で夜中に起きたくなかったからなんです。
その理由は後で説明しますが、そのことを話すと、プーさん爆笑ですよ。薬局のおじさんにも話したら笑われました。まぁそうだろなぁ[たらーっ(汗)]


そうして、いよいよ旅行当日、8月5日がやってきました。
外は快晴、まさに旅行日和です[晴れ]
早朝に出発して、博多駅へ向かいました。もうワクワクです!

本来は初日に高野山の予定でしたが、日程が変更になり伊勢からスタートすることに。
個人的には日曜が大安だったので、急な日程変更が大歓迎でした(笑)
やはり伊勢神宮は大安に参拝したいですからね。
ツアーで、こんなこともあるものなんですね。

新大阪まで新幹線を使い、そこからバスに乗りかえて伊勢に行きました[バス]
現地に到着したら、むせ返るような熱風です。
去年伊勢へ行ったときよりはるかに暑い・・・もう今年はとにかく暑いですよ[あせあせ(飛び散る汗)]

まず外宮に到着しました。
外宮の滞在時間は、かなり短かったです。
ガイドさんについて見て回ったら、自由時間が30分ほどしかありません。効率よくまわらねば!

母は足が悪く、別宮をぜんぶ回ると時間がないため、遥拝所で参拝済ませてあとは御朱印で終わりました。これがちょいと残念でしたね。
でも正宮では、御垣内参拝?祈祷されていた人を目撃できたのでヨシとします[手(チョキ)]

↓ iPadで撮影した数少ない写真のうちの1枚。

50CEAE20-61EB-4C98-AC58-E12C07BA8FF6.jpeg


そしてすぐバスに乗って次の内宮へ向かいました[バス]
こちらではもう自分たちでさっさと参拝したかったので、ガイドさんから離れて行動しました(※ガイドさんごめんなさい!)

事前に内宮の地図をコピーしていたので、それを手に参拝し、境内の全スポットを制覇です。
内宮は木陰だとわりと涼しかったかな。五十鈴川に手を浸すと気持ち良かったです!

こちらでは内宮に時間を割いたので、おかげ横丁の自由時間が残り40分でした。

今回の伊勢では、おかげ横丁の端にある猿田彦神社にを参拝したかったんですよ(´;ω;`)
内宮からは徒歩で15分ほどかかります。

集合時間に間に合うか悩みました・・・が、気付いたら走りだしていました(笑)[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
多分、行かなかったら後悔しています。行ける時に行くんじゃ、うおおおおおおお(`∇´)=3=3=3
母におかげ横丁で待機してもらって、私はこの炎天下のおかげ横丁を走り抜けました。

途中、見知らぬオジサンから呼び止められ、解説し始めたのを華麗にスルーして猿田彦神社に到着[ぴかぴか(新しい)]
あ、途中迷って時間ロスしていたのは秘密です(目が明後日)

ダッシュで参拝して御朱印をしっかり戴き、おみくじを引いたら『大吉』でした。
おぉ、幸先いい〜ヽ(´▽`)/


↓ 福岡にも猿田彦神社ってあるんだよ。

2ED570A0-77C2-4E60-9B8D-255820E6CF44.jpeg



それからまたダッシュして母との待ち合わせ場所した所までおかげ横丁を走り抜けました。
もう服は汗ビチョです(笑)

母はその間、おかげ横丁を満喫しているかと思いきや、何故かまな板を購入していました。
初日からまな板か!( ̄ロ ̄;)

母と合流し、バスの集合時間5分前に間に合いました。そして伊勢を出発です。
伊勢からバスを走らせ、夕方に那智勝浦へ到着しました[バス]


その夜、泊まったのはウワサの某ホテルです。
ネット検索すると『○○ホテル 幽霊』とワードが出るスポットですよ・・・[ふらふら]

ホームページは綺麗な内装ですが、年季が入ったホテルで、大浴場は硫黄で汚れまくってカビみたいになってました。
まぁ温泉地ならこうなるものなのかな。

そして部屋に入り荷解きしていると、ノックの音がします。
何だろう?添乗員さんかな?と思い、ドアを開けても、廊下には誰もいませんでした。
気のせいか?と思ってまた荷解きしていると、またノック・・・。
あれ、これヤバいやつ!?( ゚д゚)
夜中、咳で起きたくない理由はコレでした。
だからガツンと強い咳止めをお願いしてもらったのです[もうやだ~(悲しい顔)]

友達に実況報告のメールして、もう気にしない!と思い無視することにしました。
そしたら次第に窓をノックされるように[爆弾]

窓の向こうは海です。明らかに変!

嫌だなぁと思いつつ夕飯に行ったら、突然、海上からサイレンが鳴り響きました[演劇]
食堂に行くとホテルのスタッフも窓の外を見ています。


他の宿泊客によると、どうも対岸のホテルで火災が起きていました。マジか…( ̄ロ ̄;)
翌日、ネットでもニュースになっていましたよ。

そんなこんなで初日は終わりました。
案の定、夜中に咳で起きてしまいましたが、あの外の騒がしさに比べたら大丈夫でした。

・・・続く。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

生命線が1センチほど延びました。 [徒然なるままに]

6月11日、小雨が降る中で思い切りずっこけました・くわっぱです[もうやだ~(悲しい顔)]

単なる擦り傷と思っていましたが、思いの外、肉がえぐれて通院しとります(┬┬_┬┬)
右手と右膝を負傷して、ちょいと不便な生活ですよ。

転倒したのが警備員室前じゃなかったらなぁ。すごく恥ずかしかったです[あせあせ(飛び散る汗)]

今回の怪我でズボンも破れてしまい、大丈夫かと思ったら全然大丈夫じゃなかった( ̄ロ ̄;)
みなさんも雨の日は足元に気を付けて下さいです。
私は長靴で滑りました。


あ、でも今回の怪我で右手の生命線が1センチほど延びたのは良かったです(笑)


はてさて。
昨日の地震で関西に住む友達に連絡とりました。
そしてPLAYLOG時代のログともさん達も無事なのか気になっています。
やっぱりPLAYLOGは特別な存在で、バーチャルな関係でもリアルに近い感覚だったんだなぁと改めて思いました。

ヨーデルさんとか、masatoさんとか、あと流浪のtttさんとか。

う〜、連絡できたらなぁ(T-T)


そんなことを思う今日この頃ですが、そんな時は最近ハマっている「びじゅチューン」を聞いて過ごすとします。
曲がとにかく中毒性あって、頭から離れません。

雨が降っている日は美術鑑賞も良いですよ[アート]
先日は九州国立博物館に行ってきました。こちらは撮影可能な作品があります!


↓ 世界一有名になった少女のイレーヌちゃん。

DD0C0331-B927-463F-95A7-12E2B6F32A20.jpeg


↓ 見ていると吸い込まれそうな池@モネ宅。

70E4C08A-D695-46A3-AFAB-0458BBC72CA6.jpeg


あ〜、ブログにびじゅチューンのYOUブチュウ動画貼り付けたいのに、タブレットからじゃ出来ないっぽい?です。モネの睡蓮の歌があるんだけどなぁ。
残念無念。
個人的に今ヘビロテしているのは

・鳥獣戯画ジム
・噴火する背中(コーラスver)

です。
オススメでっす[るんるん]
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:PLAYLOG

新たな相棒です。 [徒然なるままに]

気付けば6月も間近です・くわっぱです[雨]

そんなジメジメ季節をぶっ飛ばせということで。
わたくし、先週末に念願のお買い物を致しました[exclamation×2]


↓ででん。
81592D43-394D-43D3-973C-CDCF1A496255.jpeg



ロゴが見えにくい・・・?

それならば、これでどうだ[exclamation×2]


↓背面。
572D9FD0-C393-4C58-9A85-E173A52F01B6.jpeg



ぐふふふ。
ついにウォークマンを新調いたしました[手(チョキ)]
やっぱり、音楽のない生活は寂しくって寂しくって、我慢出来ませんでした( ;∀;)

色で迷いましたが、好きな青色がダークがかっていたので、私にしては珍しい赤色をチョイス。
シリコンカバーもお揃いの赤です。
本当は手帳型のケースが良かったのですが、お店になかったのでシリコンにしましたです。

いやはや、音楽があるってステキ[るんるん]

ウォークマンのソフトがすんごいポンコツと聞いていたのでiPodと迷いましたが、バッテリーのもち具合を考えたら音楽専用機の方がいいなと思い、ウォークマンにしました。
パソコン使えなくても、ダイレクト録音&本体で編集が出来ますからね。

これからの相棒です。
大事に使うぞ〜[わーい(嬉しい顔)]
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:PLAYLOG

有田陶器市で見せる母の運。 [徒然なるままに]

ゴールデンウィークはあっという間に過ぎました・くわっぱです[かわいい]

いやはや、五月のゴールデンウィーク初日に草取りに駆り出され、6時間ほど外で作業していたら筋肉痛になりました[もうやだ~(悲しい顔)]
もう草が、特に茅が、とっても憎い!!
根っこが広がりまくって抜いても抜いても生えてきます。
あれが雑草魂というやつなのか・・・( ̄^ ̄)

陽射しが降り注ぐ中、ずっと作業してるとあっという間に熱中症になるので、涼しくてもこまめに水分とるの大事です[ひらめき]


そして土曜日は母の荷物持ち要員として、有田陶器市へ連れていかれました。
えぇ、有田の「ごどうふ」で買収されました(;´д`)
コレ、すごく美味しいんですよ。豆乳を葛粉で練っていて、凄まじくブルルンとした弾力のお豆腐です。
家庭で作るの大変だから、現地で食べるに限ります[ぴかぴか(新しい)]

JRの上有田駅で降りて、有田駅まで歩く形でお店を巡っていきました。
そして某工房にて、母はフラリと立ち寄り、私は外で荷物番をすることに。
10分後、母が興奮気味に戻ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]

伯父が2万円のお湯のみの蓋を割ってしまったので、その蓋を探していたそうです。
そしたらちょうど湯のみとセットで売られているのを発見。
店員さんにバラ売りしてもらえないか交渉したところ・・・・・・ナント無料になりました[爆弾]

ま、マジですか[exclamation&question]
そりゃ変な汗かくわけだ[たらーっ(汗)]


そして別のお店では最終日のセールも重なって、3000円の丼が1000円、そして1300円のお茶碗が280円で購入していました(⌒-⌒; )
1番の目玉賞品を瞬間的に選び抜いていたようで、店主さんから「奥さん、目がこえとるねぇ(;´д`)」とまで言われていました。

いやはや、私もわりと運は持ってるほうだと思っていますが、この母のここぞ!ってときに発揮される凄まじい強運にはかないません[ふらふら]
母は始終ホクホク笑顔でしたよ。
私は直売所のごどうふを食べられてニコニコでした。
いや〜、最高に美味しい。また食べたいです[るんるん]

陶器市の最終日でも、良いものが残ってる可能性があるようです。
いい勉強になりました。
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:PLAYLOG

2050年のお花見。 [徒然なるままに]

ものっそい今更感があるのですが、春の思い出に太宰府でのお花見をした時の写真をぺたり。

3月だったか4月だったかうろ覚えですが。
この日、ちょうどニコライ・バークマンという方のフラワーアートのイベントが行われており、観光客がバシャバシャと写メっておりました[カメラ]

「Hanami 2050」という近未来のお花見をイメージしているそうで、境内のあちこちに斬新な作品が飾られています。

まずは参道にひときわ目を惹く鳥居が登場です。

↓ 俗世間と神聖な場を隔てる結界が真っピンク。

AD6DC300-6350-4DB3-8EDA-84496E9174B2.jpeg



見た瞬間、思わず「うわっ」と声に出してしまいました。
何だ、コレΣ(゚д゚lll)
筥崎宮の大鳥居が劣化により撤去されたのを見ると、あんまりいじって欲しくないなぁと思ったり。
まぁインスタに映えてるんだろなぁ。


それから心字池にはお花が漂っていました。
今度、池の水を抜く番組が来るのはココなのかな。

↓ フラワーギフトっぽい。

E012279B-0F14-487E-ACED-3330F8C4B194.jpeg



そして楼門前にも花束ドサっと。

↓ 触覚アリです。

1DCCC92C-F1D9-4269-A7C3-D1CD82773A6B.jpeg


↓ タイヤのような大きなサークル。

07B2327D-6D53-4B8A-BEA8-2D851DA113D0.jpeg



ううむ、何を表現したいのかワケワカメ状態(;´д`)
そんな中、ふと空を見上げたら青い空に桜を見つけてホッコリしました[わーい(嬉しい顔)]

↓ やっぱコレだな。

067F7E66-1737-454F-9485-BD8A9B56F61B.jpeg



むー。
2050年のお花見もきっと、私はそのままの桜を愛でてるんだろうなぁと思います[かわいい]
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:PLAYLOG

春は怒濤のように過ぎていく。 [徒然なるままに]

ちょいとご無沙汰しています!
ブログにしたいネタがたまる一方です・くわっぱです(T-T)

太宰府天満宮でニコライ・バーグマンの『HANAMI 2050』という展覧会に度肝抜かれたり。

ついに我がウォークマンNW-S603(※2006年モデル)が天寿を全うしたこととか(泣)

あと最近、室長が私用で30分〜1時間以上、離席サボタージュしてるのが目についてることとか。

先日は飲み会?会費?の支払いしに図書館へ行くついでに、個人的に予約していた本を借りてきておりました。
その間に研究室へ入れ違いで来られた教授を30分近く待たせてました・・・。


いい度胸だぜ( ̄ロ ̄;)


さすがにこちらは周りに迷惑かけたので指摘しましたが、郵便局へのお使いついでに病院の診察を済ませるとか続いているので目に余るものがあります。

でもそういう私用サボタージュって、たいてい第三者で見ている人は見ていますし、何処かで綻びが出ますからね。
信用に関わるもんだ。


そんなこんなで4月もあっという間ですが、またブログ更新できたらと思います!
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:PLAYLOG
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。